Monthly Archives: 4月 2013

早坂真紀・著『森の彼方に』

Tweet                                   物語の主人公は、映美という日本人の少女と、エイミーというイギリス人の少女ですが、生きた時代はエイミーのほうが100年ほど前です。   2人と … Continue reading

Posted in 小説
Tagged | Leave a comment

高尾長良・著『肉骨茶』

Tweet                                   それにしても不穏さをを感じさせるタイトルです。   主人公の名前は赤猪子といいます。これがまたこの小説の一筋縄ではいかなさ(?)を表していま … Continue reading

Posted in 小説
Tagged | Leave a comment

小川洋子・著『原稿零枚日記』

Tweet                                   不思議な小説です。恥ずかしながら、私は当初エッセイだと思って読み始めました。 タイトルが示す通り、日記形式で綴られていて、冒頭に目次がないの … Continue reading

Posted in 小説
Tagged | 1 Comment