Tag Archives: Henry James

Henry James・著『ねじの回転』土屋政雄・訳

Tweet                                   小説というのは、うそっこのはなしを、ほんとうらしく語ること、なわけですが、『ねじの回転』においてヘンリー・ジェイムズは、ほんとうらしさの演出 … Continue reading

Posted in 小説, 翻訳
Tagged , | Leave a comment