Tag Archives: 代田亜香子

シンシア・カドハタ・著『象使いティンの戦争』代田亜香子・訳

Tweet                                   銃声は、とくにめずらしくない。戦争はティンがおぼえているかぎりずっと、つづいていた。ティンが生まれる前はフランス軍がベトナムで戦ってたし、そ … Continue reading

Posted in 小説, 翻訳
Tagged , | Leave a comment